きみに読む物語はNetflixで見れない?無料視聴できるのは?

洋画

Netflixで映画きみに読む物語を見ようと思ったんですが、

意外にもNetflixできみに読む物語は配信終了して見れない状態でした。

 

なんとしても映画きみに読む物語を見たくなって

Netflix以外の配信サイトでも配信がないかを調べてみました。

 

調べてみた結果、映画きみに読む物語をお得に視聴できるのがあったので、

ここで見たい方へ紹介したいと思います。

 

きみに読む物語はNetflixで配信してる?無料視聴できるのは?

君に読む物語(予告)

残念ながらNetflixで映画きみに読む物語は配信終了して見れない状態でした。

Netflix以外の動画サイトでの配信がないかを見てみました。

 

Netflix他映画きみに読む物語を配信してる配信サイト

サービス 配信状況 無料トライアル
30日間
31日間
2週間
2週間
レンタル 30日間

※これは2021年3月の時点の配信状況です※

 

Netflix以外の動画サイトで映画きみに読む物語を配信してるのは、

AmazonプライムとTSUTAYAが配信していました。

 

Amazonプライムが有料のレンタル作品で課金が必要です。

 

TSUTAYAなら初回利用者に1,100円分のポイントと30日間の無料トライアルがもらえます。

このポイントを使えばきみに読む物語は無料で見れました。

 

無料トライアル中に解約した場合には料金は発生しません。

 

TSUTAYA30日間無料お試し

TSUTAYAの公式サイト

 

映画きみに読む物語の配信はNetflixでなくTSUTAYA

  • 30日間の無料トライアル
  • 映画・ドラマ・アニメ作品を豊富に配信
  • いつでも解約OK!
  • どのジャンルも配信数は国内トップクラス
  • きみに読む物語を無料視聴できる
  • スマホ・PC・タブレットOK

TSUTAYAでは映画きみに読む物語が無料視聴できます。

 

TSUTAYAには30日間の無料トライアルも用意されているので、

30日間以内なら無料で利用することができます。

 

映画・ドラマ・アニメ作品の配信数は国内でもトップクラスなので、

無料トライアル中にも映画きみに読む物語以外の作品も楽しめます。

 

TSUTAYAのサービス内容を試す意味でも、

無料トライアルを使って映画きみに読む物語を見てみると良いでしょう。

 

 

TSUTAYA30日間無料お試し

 

TSUTAYAで配信中の新作映画

  • ミッドウェイ
  • ミッドサマー
  • TENETテネット
  • ジュマンジ
  • スターウォーズ
  • JOKERジョーカー
  • アーカイヴ
  • ジョンウィック3
  • 魔女がいっぱい

 

TSUTAYAで配信中のライアン・ゴズリング出演映画

  • ラ・ラ・ランド
  • ブレードランナー 2049
  • ブルーバレンタイン
  • ナイスガイズ!
  • オンリー・ゴッド
  • プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
  • ラブ・アゲイン
  • スーパー・チューズデー
  • 他多数

この他にもTSUTAYAでは多くのアニメ・映画やドラマの配信を行っています。

見放題の作品も多いので、無料トライアル中にも無料で見ることができます。

 

TSUTAYAでは、Netflixなどでは配信してないアニメ作品や、

見放題の作品も多数扱っているので、見れるだけ楽しんで見るのも良いですね。

 

初回登録で1,100円分のポイントがもらえて、

ポイントを利用すれば新作の有料作品も無料視聴ができます。

 

TSUTAYA30日間無料お試し

 

Netflixで映画きみに読む物語の配信予定は?

Netflixで映画きみに読む物語の配信予定を調べたんですが、

いまのところNetflixでの配信終了して、次の配信予定はありませんでした。

 

Netflixにはリクエストできる機能があるので、

Netflixで映画きみに読む物語を見たい方は、リクエストしてみると良いでしょう。

Netflixのリクエストページ

 

映画きみに読む物語はNetflixで配信終了!見れない

残念ながらNetflixで映画きみに読む物語の配信終了して見れない状態でした。

Netflix以外の動画サイトだとAmazonプライムとTSUTAYAで、

映画きみに読む物語は配信しています。

 

TSUTAYAの方がポイント利用で無料視聴できて、

初回利用者なら30日間は無料で利用できるので使ってみては。

 

映画きみに読む物語のあらすじ・Netflix

65通の手紙。白鳥の住む湖。-あの雨の匂い。想い出が少しずつ、きみからこぼれていく。だから、きみが思い出すまで、ぼくは読む。憶えているだろうか。きみはまだ、17歳だった-。ある老人ホーム。初老を迎えてはいるが、未だに美しさを失っていないアリーは夢想に浸っている。

そんなアリーに「もう寝る時間だよ」と優しく声をかける、デュークと名乗る一人の男。彼を見つめるアリーの目には、最愛の夫ノアが、デュークの姿と重なりあって写っている。デュークが彼女の横に置いてあるノートを手に取る。

そこには二羽の鳥の絵と、美しい女性の写真が飾られている。「これは誰なの?」と問いかけるアリーに対して、「それはアリー、君だよ」と答えるデューク。「これは本当に私なの?」と問い続ける彼女を見つめながら、デュークはそのノートを開きやさしく読み始めるのだった。語られるのは、1940年代のアメリカ南部の小さな町の、きらめくような物語。

きみに読む物語の公式

タイトルとURLをコピーしました